子どもにマーケティングを身につけるためのマーケ教育メルマガ
管理人 松尾管理人 松尾

こんにちは、マツオです。

 

このメールマガジンでは、子どもにマーケティングを身につけさせるってところに特化したお話をしていきます。

 

最初に子どもにマーケティングを身につけさせた方が良い理由から解説します。

 

1. 私が考える子ども向けマーケティングってどんなもの?

私が考える「子ども向けのマーケティングって何?」って部分から解説します。

 

大人の世界でマーケティングってなると、すでにある会社の商品を販売したりってイメージが強いと思います。

商品を企画して、商品を営業マンや広告マンなど販売する人たちが販売していく。

 

で、マーケティングと言うのは、商品を作る段階から決まっています。

商品がしょぼいと売れませんし、場合によっては作り替えたりしないといけません。

 

そして、私が考える子ども向けのマーケティングとは、商品を作る場所からスタートしていきます。

つまり、お子さんに「これは誰かの役に立つ」と思えるものを作ってもらう。極めてもらいます。

 

例えば、絵が得意だとしましょう。

ならば、その絵を誰かに興味を持ってもらうためにはどうしたら良いのかって部分を考えていきます。

 

商品として販売するためにはどんな形を取れば良いのか。

ここを考えて頂くと言う感じです。

 

当然ながら、誰かにこれは価値があると思ってもらうのは、生半端な気持ちで出来ることではありません。

 

ただ、自分の興味や得意を極めることで、人が気づかない視点に気づけるかもしれません。

そして、興味を持ってもらうためにはどうしたら良いのかを考えるために、勉強も必要になるかもしれません。

 

「レベル高くないか」と思われるかもしれません。

 

はっきりと申し上げると、かなり高いです。

 

ですが、子どもの頃から自分の興味関心をとにかく深掘りしていくことで、自分に自信が生まれたり、人とは違うものが生まれます。

自分の強みや弱みと深く向き合うことになるので、結果的に自分の特徴を知ることも出来るようになります。

 

そして、実は、これ一番頭が鍛えられる部分でもあるんですよね。

単に学校の勉強に止まらず、社会で求められることはどういうことなのかを深く考えられるという点では。

 

問題解決するための力を身につけることが出来ます。

 

2. 子どもにマーケティングを身につけさせるべき3つの理由

子どもにマーケティングを身につけさせるべき理由は、大きく3つあります。

 

  • 自分の興味を極めて、社会について知りたいと言う動機を作るため
  • ゼロからイチを組み立てる力を身につけるため
  • 会社に頼らず、自分で商売出来るようにするため

 

それぞれ簡単に解説します。

 

その1:自分の興味を極めて、社会について知りたいと言う動機を作るため

人間が何かを学びたいと思うのは興味を極めるところが大きいからです。

 

例えば、絵画が好きで、絵画を極めるとします。

そして、周囲に受けるためにはどうしたら良いかと考える中で、歴史を調べるようになるかもしれません。

場合によっては、絵画の中に心を動かす言葉を入れたらってことであれば、過去の詩人が書いた文章を研究するようになるかもしれません。

 

漫画が好きであれば、これを極めるうちに、パソコンに触れたいと思うかもしれません。

 

商品・サービスを作るためには人よりもその分野に精通しないといけません。

自分の商品・サービスを作る際に、興味関心を持っている分野を深めたり、そこから他の分野の勉強を始めるようになるかもしれません。

 

 

その2:ゼロからイチを組み立てる力を身につけるため

二つ目はゼロからイチを組みたてる力を身につけるためです。

ゼロからイチというのは何もない場所から、自分の頭をフルに使って組み立てていくという力です。

 

お給料が高い職種ほど、この力は必要になってきます。

クリエイティブに何かを作り上げると言えば、プログラミングとか、シナリオライター、デザイン、ライティングスキルなどですね。

 

これらの力を身につけるためには、子どもの頃から何かを自分で組み立てて作る経験がマストになります。

 

学校の科目であれば、頭の使い方は数学と似ています。知っている公式を組み合わせて、いかにして答えを導くのかを発想していく部分です。

残念ながら、学校教育では、ゼロからイチを組み立てるという部分について、そこまでトレーニング出来るわけではありません。

なので、ここはご家庭で、子どもに何かを作らせることを色々と検討させることが大切なのです。

 

その3:会社に頼らず、自分で商売出来るようにするため

3つ目は会社に頼らず、自分で商売出来るようにするためです。

煽るわけではないですが、今の社会、会社がどうなるかってわかりません。

 

もちろん、成長期の会社に入ることが出来たら良いわけですけど、必ずしもそうとは限りません。

ということで、副業のニーズは今後も増えてくるわけですけど、そのためには商売出来る力が必要です。

 

自分で何かを作り出せるようになること。

当然ながら、誰かと全く同じようなものを作るとそれはパクリになるので、自分の言葉で言語化して、形にする必要があって。

 

仮に会社がブラックな会社だったり、パワハラの会社だったりしたら、辞めることも考えないといけないわけで。

ただ、その時に、自分には人に価値提供できるスキルがあるなら、心理的にも楽になります。

 

ということで、以上の3つが私が子どもにマーケティングが必要であると考える理由です。

そして、そのためのエッセンスをメルマガでは公開していく予定です。

 

3. このメルマガに登録する最大のメリット

このメルマガに登録することで得られる最大のメリットですけど、子どもの興味関心を伸ばし、自分で商売するためのマーケティング力を身につけられるです。

 

マーケティング力の中には、

  • 自分で商品を作る力
  • 自分でビジネスモデルを組み立てる力
  • 人とは違う発想をする力
  • 人に説得するための文章を書くための力
  • 人を動かすための論理を組み立てる力
  • 自分で商品の魅力を語るためのセールスライティングの力
  • 人に物事を伝えるためのプレゼンテーションの力
  • クレームが出ないためにお客さんを選ぶ力

など、複数のことが含まれます。

 

で、はっきりと申し上げますが、正直、どれも最初は高度な力になります。

しかし、これらの力を社会人に出るまでの間に身につけてしまうと、正直怖いものがなくなります。

 

最も子どもによっては書く能力が著しく低かったり、話す力が乏しかったりすることもあるので、そのあたりは上手く補助を入れていく予定です。

 

>> メールマガジンの登録はこちら

 

2. 私のスタンスについて

私のスタンスについて、今、起業や副業を促す人たちも少なくないですが、私の考えは「安易に起業しろ」とか、「副業しろ」とは言いません。

もちろん、出来るのであればやった方が良いです。

 

しかし、何か一つのビジネスモデルを作るって生半端な気持ちで出来るものではありません。

誰でも、簡単にと謳うような情報商材にはマルチ商法のような構造になっていることも少なくありませんから。

 

そういう意味で、自分自身で何かを企画するって生半端な気持ちでは出来ません。

 

ということで、最初に申し上げますが、子どもにマーケティングを身につけさせるというのは、生半端な気持ちでは出来ません。

 

しかし、マーケティング感覚があれば、自分のどの強みを伸ばしたら良いのかを戦略的に考えていくことも出来ます。

自分はどんな生き方をしたいのかって部分と向き合うこともできるでしょう。

 

また、必然的に、お客さんの求めているものが何かを考えて、自分で生み出すという過程の中で、頭の柔らかさがかなり鍛えられます。

そして、これは現実のリアルの問題で必要になる力だったりするわけです。

 

というスタンスですので、そこはご了承ください。

もしも「簡単に」、「楽に」ってスタンスのビジネスモデルの作り方を子どもに学ばせたいということでしたら、他を当たった方が良いです。

 

ただし、私の場合は、かなりハードですけど、簡単に真似されないようなビジネスモデルを組み立てるきっかけを提供できるかと思います。

 

 

3. メールマガジンで配信する内容と登録特典

こちらのメールマガジンで配信する内容は下記のようなことです。

 

  1. 子どもにマーケティングを実践させる方法
  2. 興味関心を引き伸ばす際に意識すべき3つのこと
  3. 自分の興味・関心から商品・サービスを開発すべき3つの理由
  4. 自分の興味・関心から商品・サービスを開発する方法
  5. 商品・サービスを必要な人に届ける方法
  6. 自分のビジネスモデルを構築する方法
  7. マーケティングを身につけさせるために

 

特典として、「個人プレイマーケティングを簡単に実践する方法」というテーマの動画コンテンツを差し上げます。

こちらの動画は15分×2本で合計30分です。

 

5. メールマガジンで商品の案内があります。

特に隠したり、騙す必要もないので、申し上げます。

このメルマガの8通目〜10通目でオンラインサロンへの申し込み案内を送らせて頂きます。

 

「マーケ教育サロン」です。

 

具体的には子どもをマーケティング目線で、興味関心から最終的にはビジネス出来るレベルまで引き上げることを目的としたオンラインサロンになっています。

 

もちろん、まだ子どもなので、大人のようにお金を頂いてという感じにまで引き上げることは出来ないわけですけど、マーケティングの基本的なエッセンスまで学んで頂けると内容になっています。

将来、社会人になると、仕事をしないといけないわけですが、その時にも応用が効くような話などもお届けしていく予定です。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

6. メールマガジンはこんな方におすすめです

このメールマガジンは下記のような方におすすめです。

 

  • 子どもにマーケティングを身につけさせたい方
  • 子どもの興味関心を伸ばして、他の勉強への興味関心を高めたい方
  • 子どもに考える力を身につけさせたい方
  • 学校の勉強に興味を持たせるきっかけを与えたい方

 

7. 本メールマガジンがおすすめではない方

以下のような方はおすすめではありません。

  • すぐに結果を求められる方
  • すぐに稼げるようになりたい方
  • すぐに学校のテストの点数をあげたい方
  • 大人向けのマーケティングを知りたい方

 

まとめ

子どもの興味関心を伸ばし、自分で商売するためのマーケティング力を身につけられると言う方は是非ともご登録ください。

なお、不要だと感じられたら、いつでもメルマガは解除できます。

>> メールマガジンの登録はこちら