マーケ教育サロンのご案内

ここでは、マーケ教育サロンのオンラインサロンの詳細を解説します。

 

マーケ教育サロンとは、「お子様にマーケティングのエッセンスを身につけるためのオンラインサロン」です。

 

私は勉強というのは本来、本人の興味関心から突き詰めるものであると考えています。

 

興味関心があるから勉強してみる。

 

これが本来の勉強のあり方だと私は考えています。

逆に本人が望んでいないのに、無理に勉強させようとすると、学校の勉強のように、習得できないということになりがちです。

 

このオンラインサロンでは、「お子様の興味関心からマーケティングを身につけ、一人で独立するための生きる力を身につける」を課題にしています。

本人の得意を追求させつつ、そこから学校の勉強とリンクさせつつ、最終的には、マーケティングから学校の勉強までこなせるよう、支援いたします。

 

塾や通信教材、動画サービスにはない、少し変わった教育サービスになっていますので、少しお付き合い頂き、興味がありましたらご検討ください。

>> 申し込みフォームはこちら

 

マーケ教育サロンとは?

そもそもマーケ教育サロンとは何なのかって部分ですね。

結論から申し上げますと、「家庭学習のみで、一人で稼ぐ力を持つ子に育むためのマーケ目線の子育てをサポートするサービス」です。

このオンラインサロンでは、以下のような事が出来るようになります。

 

その1:お子様の興味関心からマーケティングを学べる

ファラ王のカタリバでは、基本的に子どもの興味関心から計画を立てていきます。

そして、一人でビジネスモデルを立てられるように、月に1回マーケティングに関するアドバイスを行います。

 

基本的にはすべてオーダーメイドです。

一人一人、個性や方向性が違いますので、それを踏まえた上で、月1で適切な学習方法を提案いたします。

 

なお、月1のヒアリングとコンサルティング以外にも、専用の会員サイトから、お子様向けでマーケティングを深く学べる仕組みを用意しております。

質疑応答ページも用意しており、悩みや不安は記事して出来る限り詳しく回答していきます。

 

その2:マーケティングのみならず家庭勉強に繋げるアドバイスがもらえる

単にマーケティングに終わらせず、自分から家庭勉強するようにアドバイスします。

マーケティングをお伝えするのが前提ですが、本人の興味や関心を深める中で、必然的に社会や理科、国語や英語など、学校で必要になる科目も必要になることがあります。

上手く子どもが学校の勉強をしたいと思えるようなきっかけが生まれるように、提案を行います。

なお、基本的には家庭勉強が出来るを第一に考えており、教材は市販の教材のみです。

 

ただし、その際の教材の選び方のポイントなどを解説。子どもに教材を選ばせる時にどのようなポイントで声かけをしたら良いかなどの方法論を紹介します。

市販のテキストなら1冊千円ほどです。予備校や通信教材のように何冊もテキストが溜まらず、特定のジャンルは一冊で完結させる方法を紹介します。

※中学〜高校の相場と比較、科目数によって変動

その3:親同士意見交換ができるので、子育ての悩みが和らぎます

オンラインサロンでは、親同士、ご自身のお子様の成長の記録を発信でき、かつ、会員同士でコメントをしあえる仕組みを作っています。

この中で、同じような境遇の親御様と繋がり、情報を交換し合う事が可能です。

 

オンラインサロンですので、子育てにまつわる不安を同じような意識を抱えた人同士で相談できますので、子育ての悩みが多少和らぐかなと思います。

 

マーケ教育サロンの他の教育サービスとの4つの違い

マーケ教育サロンの他の教育サービスとの違いは以下のようになっています。

その1:受験ではなく将来を見据えた教育方法を提案します

多くの学校、塾や予備校、通信教育、動画配信サービスのゴールは、受験をターゲットにしている事が少なくありません。

しかし、受験でいい点数を取っていい大学に入ったとしても、それが目的化していると、自分のやりたい事がわからず、迷走してしまう事も少なくありません。

事実、高学歴にも関わらず人生に不満を抱えている方は少なくありません。

 

ですので、本人の興味関心に合わせつつ、お子様の人生の方向性から逆算した、マーケティング目線の教育方法を提案致します。

人生の先を見通した教育方法を提案しますので、単に学校の5教科にとらわれず、本人の興味・関心から将来を見据えた教育提案が可能です。

 

その2:子どもの興味・関心から引き伸ばすので継続しやすい

子どもの興味・関心から基本的な学習方法を提案致します。

なので、お子様から拒絶される事少なく、本人も興味・関心がある事なので、継続しやすい内容になっています。

 

一般の塾や予備校、通信教育などでは与えられたカリキュラムに沿ってやらないといけないため、やる気がなく挫折するということは少なくありません。

そのようなことを極力排除したオンラインサロンになっています。

 

その3:将来一人でビジネスするために必要なマーケ脳が鍛えられる

真っ当にお金を稼ごうと思って商売を始めようとすると、かなり難易度が上がります。

私自身もこのコンテンツを販売するために、色々な経験があった上で一人でコンテンツを制作しています。

 

他人のものをパクれば泥棒と言われますし、同じようなコンテンツが量産され、すぐに淘汰されてしまいますし。

 

事実、情報商材界隈を見ると、同じような商品であふれています。

そうならないために、あなたのお子様なりに自分の強みの知識を体系化していくためにやるべきことなどを提案していきます。

 

その4:子どもを育てる際に知っておくとお得な情報が知れる

子どもを育てる際に知っておくとお得な情報を知ることが出来ます。

 

  • 家庭学習するためのポイント
  • 受験のコツ
  • 子どもの健康を維持するための栄養にまつわる話
  • 子育てに使えるマーケのテクニック

 

など、子育てで知っておくと良いお得な情報をお届けいたします。

 

私自身、喘息や花粉症、肌荒れなどのアレルギーの病気を過去克服していますし、そのために、かなり栄養や体の仕組みは学んでおりますので、その辺りの知識も交えて解説します。

海外と医師との接点もありますので、その辺りの裏情報的なものもお話しできるかと思います。

 

その5:子どもの頑張りをアップして、会員様同士のコミュニケーションを取れる

会員サイトでは、会員様のお子様の様子などをアップできるような仕組みを取っています。

また、メッセージの交換も出来ますので、会員同士の交流もして頂くことが可能です。

 

お子様の努力という形が絵画、工作、音楽など、単に勉強に止まらないので、その成果物を通して、お互いに褒めたり、他の子どもの様子から何か学べることやアイデアが思い浮かぶかもしれません。

 

ファラ王のカタリバのお客様の声

私自身が過去に相談に乗ってきた方のお客様の声を掲載します。

このオンラインサロン自体は初めての試みになりますので、こちらの声は過去に私が教育相談にのった方の声になります。

 

ファラ王のカタリバのサービス内容

ファラ王のカタリバのサービス内容は下記の通りです。

  • 月1のヒアリング&スカイプ/コンサルティング(30分)
  • 専用会員サイトでのマーケティングサポート記事の閲覧
  • 専用会員サイトでの会員間のコミュニケーション
  • 1週間に3回のステップメールサポート
  • 質疑応答サポート
  • おすすめ商品の紹介
  • 会員様限定のコンテンツ紹介

以上になります。

 

マーケ教育サロンの料金とキャンペーン

マーケ教育サロンですが、59,800円です。銀行振込となります。

これに加えて、市販の教材を購入して頂く事もありますが、1000円〜2000円程度の問題集が1冊程度です。

極力安く済むように、こちらも考えた上で、問題集を提案致します。

>> 申し込みフォームはこちら

 

お申し込みの流れ

お申し込みの流れは以下の通りです。

その1:お申し込みフォームの入力

申し込みフォームから必要事項を入力してください。

>> 申し込みフォームはこちら

その際に、実名での入力、Facebook、または、Twitterのアカウントとのひもづけを必須にしています。

 

その2:数日以内で入会結果のご連絡と事前アンケート、入金のお願い

審査は基本的に3日以内にご連絡いたします。

その際に、審査に通った方はPayPalの決済リンクをお送りいたしますので、そちらから決済をお願いします。

また、事前アンケートも一緒につけておりますので、そちらのアンケートにもお答え頂くようにお願いします。

 

その4:入金の決済の確認後、オンラインサロンへの入会リンクをお送りします

決済の確認が取れましたら、オンラインサロンへの入会リンクを掲載したメールをお届けします。

 

その5:1週間以内にレポートが届きます

1週間以内にお子様の事前アンケートを元にしたレポートをお送りします。

 

よくある質問にお答えします

オンラインサロンはFacebook上ですか?Slack上ですか?

専用の管理画面を用意しております。ログインは出来ませんが、どのような内容になっているかは、こちらからご覧になることが可能です。

>> オンライン専用サイト

 

兄弟3名いるのですが、別々で料金を支払う必要はありますか?

基本的には、事前アンケートではお一人様の相談にのらせて頂く内容になっています。ですが、相談いただく際の備考欄で、簡単に問題を説明頂いたら対処させて頂きます。

 

退会はすぐできますか?

はい、可能です。専用のフォームを用意していますので、そちらから申請ください。

 

追伸1

学校、塾や予備校、動画サービス、通信教材、公文などの多様なサービスがある中で、いつも疑問に思っていたことがありました。

それは本人のやる気とは関係なく、決められた勉強をするということです。

 

しかし、本来の勉強は違うと思っています。

やる気があるからこそ、本気で成し遂げようと思えるわけで。

 

なので、勉強も自発的に導くことが教育に携わるべき人間のあるべき姿ではないかと考えています。

そのようになるための仕組みを色々と考えて作ってみたのが、今回のオンラインサロンです。

 

本人の意思と反した教育をしていると当たり前ですが、困るのはその子どもたちです。

事実、学校でたくさん勉強したのに、社会に出ると使い物にならないと言われることは決して少なくありません。

覚えないといけないことを覚えられず、早期退職して、安易に稼ぐ方法に流れてしまい、搾取される。

 

そうならないために、しっかりと軸を持ったお子様に育てたいということでしたら、何かお手伝いできることがあるのではないかと思います。

以上を踏まえた上で、受講される場合はこちらから申請をお願いします。

 

なお、オンラインサロンでは、基本的に、私も実名・顔出しで行います。

ここまではずっとファラ夫という形でしていましたが、正直本望ではないんですよね。

最も状況をみた上で、実名・顔出しで動くかもしれませんが、発信している情報も発信している情報なので笑。

 

では、以上を踏まえた上でご検討をよろしくお願いします。

>> 申し込みフォームはこちら

 

追伸2:このサロンの想い

思い立った経緯としては、教育における「やる気」の問題です。

進研ゼミとかスマイルゼミなどの教育系サービスのレビューを記事に書いていたのですけど、「ゴミになりました」って人がどれだけ多いか…。

 

最も学校の勉強って、将来に繋がるとは限らないので、無理に勉強しましょうって無理があると思うんですよ。

 

例えば、「英語は将来必要なんだ!」って唱えたところで、馬の耳に念仏です。

「知るか!」って話でw。

実際に学校の先生はやる気をつける授業って形で、工夫をされたりする方もいますが、やっぱり無理なんですよね。

 

で、どうしようかと思っていた時に、2016年から2017年に行ってた定時制高校の英語の授業を思い出しました。

 

勉強をいつも聞かないやる気のない女子高生がいました。

 

で、彼女はいつも英語の時間に絵を書いていました。

普通、学校の先生をやっていたら、彼女を叱るのが普通なんですけど、私は彼女の絵を褒めました。

 

すると、彼女は言ったんですよね。

「先生が初めてだと。私の絵を褒めてくれたのは先生が初めてだ」と。

聞いてみたところ、上手いのに、友達や親にも特に今まで褒めてもらったことはなかったようです。

 

それ以来、彼女の勉強の受け方は変わりました。

授業は必ずノートを取るようになり、テストでも高得点を取るようになりました。

授業で扱う問題が解き終わったら、すぐに絵を描きはじめて、授業の終わりにいつも自慢してくれました。

 

その時には、「これ、ブログとか、インスタグラムとかでアップしてファンをつけて見たら」と。

「そんなにいい絵をかけるのに、その才能を生かさないのは勿体無いよ」って伝えました。

そうすると、なんか彼女の表情とかもなんか変わったんですよね。

 

その彼女からもらった絵がこちらです。

この時の体験を思い出して、あれ、これが本当の勉強のあるべき姿なのでは?って。

 

つまり、自分の得意なことなどを深めていく。

好きだから追求しようと思えるし、前向きになれば勉強にも手をつけるようになる。

 

そこで、何か私に出来ることはないかなと思いました。

勉強って、やりたいって思って始めるわけじゃないですか。

本来は自分が学びたいって思えるものをやるのが筋ですし。

 

で、私の過去の体験とかで役に立ったのって何かなって考えてみたんですよ。

私の場合は、読書感想文と絵を書くのが好きでした。

で、この体験が結構大きいんですよね。こうしたらより心に響くんじゃないか、こうしたら美しく見えるんじゃないかって。

 

その勉強以外の体験が実は、この事業でブログを書いたりしている時にも役立ったりしているんです。

「こうしたら面白いんじゃないかな?」みたいな。それが実は考える力に役に立つ。

要は一つのことを深めてみると、なんか新しい視点が生まれるんじゃないのかってところですね。

 

人間って自分が好きなことなら続けられます。やろう、深めようって思えます。

この状態で、何かを突き詰めるのは結構大切だったりします。

 

ただ、何も考えずにやっていたら、頭は鍛えられないわけで。

例えば、ポケモンの絵を書くのが好きってだけで、ただ淡々と絵を書いていても、それって頭を使いません。

残念ながら、多くの人はこの能力を鍛えるきっかけが与えられません。

 

なら、ちゃんと考えて、それを誰かにサービスとして提供するくらい深めるような考え方をコーチング出来る親を増やしたらって。

ぶっちゃけ、塾とか予備校、学校で長時間縛っても勉強は出来るようになりません。

結局、大切なのはやる気とほんとわずかなノウハウとかだったりするわけで。

 

と言うことで、思いついたのがこのサービスです。

要するに、自分の得意を仕事にするために必要になってくるマーケティング的な子育て法を実践してみませんかって話です。

全力でバックアップします。

 

ファラ王のカタリバの使用許諾

お申し込みをした時点で以下の使用許諾に合意したものとみなします。


【使用許諾】
本契約は、「マーケ教育サロン」(以下、本コンテンツ)を購入した個人及び法人(以下、甲と称す)と、合同会社EDUMA(以下、乙と称す)との間で合意した契約です。

第一条 本契約の目的
乙が著作権を有する本サービスに含まれる情報(個人情報を含む、以下、情報と表記)を、本契約に基づき甲が非独占的に使用する権利を承諾するものです。

第二条 禁止事項
・本サービスに含まれる情報は、著作権によって保護されています。甲は本サービスから得た情報を、乙の書面および電子メールによる事前許可を得ずして出版・講演活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。特に当ファイルを第三者に渡すことは厳しく禁じます。本コンテンツの内容の無断転載・複製等を禁止します。

アフィリエイトは変なお客様を呼び込む原因になるのでなしとします。ただし、私とリアルで接点を持ち、「信頼できる方である」と判断した場合はこの限りではありません。

第三条 契約の解除
甲が本契約に違反したと乙が判断した場合には、乙は使用許諾契約を解除することができるものとします。

第四条 損害賠償
甲が本契約の第二条に違反した場合、本契約の解除に関わらず、一件につき1000万円の賠償金を支払うものとします。違約件数の特定が困難であるようなWEBページや電子メールでの公開の場合は違約件数を1万件としてカウントします。

第五条 責任の範囲
本サービスの情報の使用の一切の責任は甲にあり、この情報を使って損害が生じたとしても一切の責任は負いません。